2019年09月25日

運転が怪しい車からは距離を保つルール

私はすごく車の運転には気をつけています。

元々が怖がりなので慎重になるのです。

そんな私のルールというか
勝手に決めてるのが
少しでも危険な匂いのする運転をしてる車があったら
出来る限り距離を置いていくということ。

自分で事故を起こす事は絶対に嫌ですが、
他の人からもらい事故になるのも真っ平御免ですから。

この前にも、なんかやけに
急に停車したりして変だなと思った車が私の前にいました。

車間距離をなるべくあけて様子を伺っていたら、
その車は横に曲がって蕎麦屋の駐車場へ。

その瞬間、縁石にぶつかって
ガリガリっという音が聞こえました。

やっぱりこの人周りちゃんと見てなかったんだ、
とその車から離れてやっとホッとしました。

自動車の自動運転がどんどん進んで、
ボタン1つで目的地まで安全に運んで欲しいなと思います。

どの車もみんな自動運転になれば良いのにと願う私でした。
ラベル:運転 自動車
posted by あおい at 14:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

姪っ子の「マイ包丁」デビュー

先日妹のところへ行った時のこと。

何やら4歳の姪っ子が母親に
「ねえねえ、おかあさん。おばちゃんに…」と言っています。

なんだろうかと思っていると、
自分用の包丁を買ってもらったらしく、
台所に招き入れられました。

シンクの下を開けると、
大人用の包丁の隣に、
オレンジの持ち手のついた少し小さな包丁が、
チョコンと立てかけられているではありませんか!

「すごいでしょ?」姪っ子も嬉しそうです。

いよいよ姪っ子も「マイ包丁デビュー」かあ。

でも「危なくないのかな?」とか
「何を切らせてるのかな?」とは疑問。

聞けば昨日はゆで卵を切ったとのこと。

包丁も尖った角が全て丸くなっていて、
包丁自体もそんなにシャープになっていないようです。

その日の晩は、翌日のお弁当に入れる
「ちくわ」を切るところを実際に見せてもらいました。

いっちょ前に左手を「熊の手」の形にしてちくわを切る姪っ子。

彼女の成長を垣間見ました。

ラベル:料理 姪っ子 包丁
posted by あおい at 14:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

お盆のお墓参り

お盆なので
久しぶりに実家へ帰り
お墓参りに行ってきました。

私、お盆のお墓参りって好きなんです。

私の地元では
夕方以降に行く家庭も多く
私の実家も夕方の晩御飯の前に行く
というのがお盆のお墓参りの習慣なのです。

夕闇が下りて
だんだん暗くなるころに、
ろうそくを立てて、
お線香を立てて、
というのがなんだかとても幸せな時間なのです。

おだやかで親密な時間がそこには流れていて。

今年のお盆のお墓参りも
そんな時間が変わらず流れていました。


posted by あおい at 20:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

久しぶりの女子会

仕事が忙しく
なかなか友達と会えなかったのですが、
この前のお休みに久々に会ってきました。

高校の時の仲良しメンバーと女子会です。

友達が大好きなパンケーキのお店へ。

久々にたくさんお喋りをしました。

気を使わないで話せる友達って大事。

ストレス発散になったし、
みんなの近況を聞けて楽しかったです。

やっぱり甘いものを食べると、
とても幸せな気持ちになれますね。

いい気分転換になりました。

近々、またみんなで集まりたいね。

明日から仕事頑張ろう!
ラベル:女子会 友達
posted by あおい at 21:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

クリスマスリースをハンドメイド

昨年のことになりますが、
12月に入ってから、
私はいまクリスマスに向けてリースを作りました。

主な材料は羊毛フェルトとクラフトバンドです。

ふわふわのうさぎちゃんが
演奏しているシーンをかたちにしたいと思い作りました。

グランドピアノを白と黒のクラフトバンドを
組み合わせて作ってみました。

鍵盤などかなり巧妙に製作しなければならない箇所があり苦労しました。

リース本体は茶色のクラフトバンドで作りました。

パーツをボンドで貼りつけてみると
壁にかけたときに立体的に眺めることができます。

さらに、プラバンに音符を描いて
焼き縮めたものをステージに取り付けると
より一層楽しそうな雰囲気になりました。

ハンドメイドは根気と集中力が要りますが
完成までもう一息、楽しみながら作っています。
posted by あおい at 20:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする