2019年11月08日

大きな目標を立てるのをやめたら気持ちが楽になりました

大きな目標があった方が
やるべきことも見えやすいし、
やる気も出て良いのだと
子供の頃から思い込んでいたので、
節目を迎えるタイミングで
毎回新しい目標を立てて過ごしてきました。

目標は大きければ大きいほど
成長できると思っていたので、
達成できるかできないか
微妙なラインの目標を立てるようにしていたのです。

でも、目標が達成できないまま次の節目を迎えることが多くなり、
目標を設定すること自体が嫌になってしまいました。

それでこの前から長い間続けていた
大きな目標を立てることをやめてみたのです。

すると驚くほど気持ちが楽になり、
毎日ポジティブ思考で過ごせるようになりました。

新しいことに挑戦しようという意欲もわくようになり驚いています。

目標を立てない生活、気に入りました。
ラベル:ポジティブ 目標
posted by あおい at 11:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください